Movie Movie

Return Page

阿部寛、松嶋菜々子が作品の舞台日本橋に凱旋
水天宮にて「祈りの幕が下りる時」大ヒット祈願

2018年01月21日

「祈りの幕が下りる時」
大ヒット祈願

<左から、阿部寛さん、松嶋菜々子さん>

東野圭吾のベストセラーシリーズを原作に、2010年の連続ドラマに始まり、SPドラマ、映画と作品を積み重ねてきた「新参者」シリーズの最新作にして完結編となる映画「祈りの幕が下りる時」。
映画公開の1月27日まで1週間を切った1月21日、「新参者」シリーズの舞台である東京・日本橋にスーツ姿の阿部寛さんと艶やかな着物を纏った松嶋菜々子さんが凱旋しました。訪れたのは、シリーズとも縁の深い水天宮。シリーズファイナルとなる本作の大ヒット祈願を行いました。



ご祈祷を受けた二人は「公開が待ち遠しいです。皆さんに早くお届けしたいですね。」(阿部)、「ワクワクしています。沢山の方に観ていただきたいです。」(松嶋)とコメント。

阿部さんにとっては、「新参者」シリーズのプロモーションとして日本橋を訪れるのが最後ということもあり、「本当に皆さんにお世話になりました。人形町は僕にとって第二の故郷です。」と語るなど、寂しさをにじませました。

新年の抱負は? という質問に対しては「先ずはこの映画をできるだけ沢山の方に観ていただくことです!それから先は、その後考えます(笑)」(阿部)、「1月からこのような大作に関わることができ、士気が上がっています。このまま1年頑張っていきたいです。」(松嶋)と語り、着物姿の松嶋さんの印象を阿部さんが「やっぱ、超綺麗だな」と本編に登場するセリフを用いて答えるなど、終始和やかなムードに包まれました。


【大ヒット祈願後のコメント】
<阿部寛>
いよいよ来週公開ということで、今は公開が待ち遠しいです。8年間このシリーズに携わってきましたが、この作品で完結となるので、是非皆さんに早くお届けしたいです。人形町の皆さんには沢山応援していただいて、本当にお世話になりました。僕にとっては第二の故郷です。そして水天宮で大ヒット祈願をやらせていただけて身の引き締まるような思いです。ですので、この8年間の感謝と、完結を迎えるのでお礼を込めて祈願しました。松嶋さんの着物姿は「やっぱ、超綺麗だな」と。今はまず、この映画をできるだけ多くの方に観ていただくことを考えています。それから先のことはその後考えます(笑)。

<松嶋菜々子>
間もなく公開ということで、とてもワクワクしています。是非たくさんの方々に観ていただきたいですね。撮影も事故なく順調に進めることができましたし、たくさんの人に観ていただけるよう祈願してまいりました。(阿部さんの「超綺麗だな」という発言に対して)セリフ通り、ありがとうございます(笑)。1月からこのような大作に出演させていただき士気が上がっております。今年1年もお仕事をいろいろな意味で頑張っていきたいと思いますし、また何か趣味でも見つけられたらいいなと思います。

東宝website